02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

sakura

2011.03.31 (Thu)

110331a.jpg
こんばんは~ うちの近所でも桜が咲き始めました!

桜を見ると一気に春になった様で 心が癒される気がします。

桜と言えば また石原都知事は、訳のわからない事を言ってましたね

これね♪ ▽

東京都の石原慎太郎知事は29日の記者会見で、東日本大震災に関連し、
「桜が咲いたからといって、一杯飲んで歓談するような状況じゃない」と述べ、
被災者に配慮して今春の花見は自粛すべきだとの考えを示した。

石原知事は「今ごろ、花見じゃない。同胞の痛みを分かち合うことで
初めて連帯感が出来てくる」と指摘。
さらに「(太平洋)戦争の時はみんな自分を抑え、こらえた。戦には敗れたが
あの時の日本人の連帯感は美しい」とも語った。




このおっさんは、何を言っているんでしょうか????


都民は、計画停電や買占めなどによる品薄 それに放射能の不安等々で

ストレスが相当あるに違いないのに 酒ぐらい好きな所で飲ませてやれ!

と思うのです!

花見と震災は別問題 花見をしたからといって被災者の事を忘れたりしません

被災者の方も花見をしても自粛をしても 落胆も喜びもしないと思います。

何でも自粛すれば良いとも思いませんし そんな事は自分で決めます! 

都知事に まばたきしながら言われたくないものです!(まばたきは余計か?)


★ネットで探してみたら 戦時中 酒は、勿論の事祭りもしていたそうです

 それと今回は、戦争では無いので例に出されても無意味です。  



ちなみに♪
110331b.jpg
私なら逆に、こんな提案をしてみたい

電力消費のピーク時の18時~19時前後に出来るだけ花見に出かけましょう!

そして 今出来る事やこれから考えなければならない事を

桜の下でみんなで話し合って一致団結しましょう!


電力消費のピーク時に 電化製品も暖房も切って屋外で復興の為の

話し合いをすれば けっこうな節電にもなるし 一応お花見なので

ストレスもある程度発散出来て 明日への活力につながれば

一石三鳥だと思うのですがいかがでしょうか?


一人で節電した暗い部屋で自粛して チビチビ飲んでいるより

日本人の連帯感 が出来そうな気がするのですが・・・どーかな~?

今日は、ちょっとだけ毒を吐いてしまいました。来月もよろしく!そいじゃ! (≧▽≦)ノ
スポンサーサイト

テーマ : アート・デザイン - ジャンル : 学問・文化・芸術

21:37  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(20)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。